アジア開発キャピタル株式会社 | 東京都港区赤坂3-5-5 ストロング赤坂ビル9階

経営の基本方針

【経営の基本方針】

当社グループは、下記の5項目を新たな経営理念として、今後の事業展開と収益拡大に邁進してまいります。

  • 1.Change (常に変革し続けます)
  • 2.Speed (常に敏速に行動します)
  • 3.Ownership (全ての社員が株主意識を持ち業務に取り組みます)
  • 4.Accountability (企業としての説明責任を果たします)
  • 5.Performance Culture (業績連動の報酬体系を確立します)

【経営目標】

アジア開発キャピタルグループは、投資事業を通じ、日本およびアジア各国の産業・文化の架け橋として、国内外の社会への貢献を目指します。また、効率的な事業投資を通じて、当社グループのステークホルダーへの経済的な貢献を目標とします。

【経営方針】

アジア開発キャピタルグループは、投資事業を柱として新たな事業を創造するとともに、その収益の最大化に努めてまいります。これまでの事業展開のあり方を抜本的に見直し、
1) 非製造業
2) 早期にキャッシュフローを取り込める
3) アジア進出もしくはアジア企業との協業を目指している
などの条件を満たしている事業に投資し、連結収益の最大化を目指します。また、上場企業として、リスク管理の徹底、内部統制機能の強化に努めてまいります。